ユイの自己紹介☆新しく参加してくれた障害当事者ライターさんです

そのほか

皆さん、はじめまして。

本日から、あいである広場にてライターとなりましたユイと申します。

 

私の障がいは、脳性まひです。

両親から聞いた話によると

「出生時にへその緒が取れて、仮死状態で生まれてきた」

ことが原因だそうです。

上肢と下肢にマヒがあり、自分の意志とは関係なく、体が動いてしまう「不随意運動」があります。その他にも、言語が不明瞭で聞き取りずらい「構音障がい」と呼ばれる障がい特性もあります。

そんな私ですが、小学校から大学まで普通級に通っていました。大学では、国際政治経済学部に所属し、卒業論文では「イスラム教の女性について」というテーマで執筆しました。

そして、学生時代から文章を書くことが好きでした。

現在は、あいである広場ともう一つ、障がいのある女性向けのフリーペーパーでも執筆活動をしています。今までは、普通級に通っていたので、健常者の友人が多かったのですが、フリーペーパーでの活動を通じて、同世代の障がいのある友人が増えてきました。と同時に、自分の中で大きな変化がありました。

それは一言で表すと「あきらめない方法が身についた」というものです。昔の私は、障がいを理由に恋愛も部活も何もかも諦めていました。ですが、アクティブな周りの友人を見て「私ももっと、女の子らしい人生を楽しんで良いのでは?自分のやりたいことを好きなようにやってよいのでは?」と思うように。今では、中学校時代の仲間にメイクをしてもらい、夜の街へと遊びに行くようになりました。

 

これらの経験を踏まえてあいである広場では

以下のようなことを書いていきたいと思います。

「今の人生を楽しんでいる障がいのある人達のリアル」
「障がいのある人たちの恋愛や性のリアル」
「バリアフリーで誰もが安心して遊びに行けるスポット」

これらの記事を通じて、私が伝えていきたいのは「障がいのある人たちのありのままの姿」です。
いわゆる夏の某テレビ番組に出てくるような「頑張って困難に立ち向かっていく姿」「お涙ちょうだい」ではなく!

続きを読む - 1 2