子どもを路頭に迷わせたくない・シングルマザーで生活に困窮してる方 ~母子自立支援施設申し込みのススメ&その暮らしとは?~

お役立ち

政府が新型コロナウィルス対策で、緊急事態宣言をし

(https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2020/0407kaiken.html)

私の暮らす自治体でも、生活困窮者への相談窓口に行列ができています。

 

私は元夫のDVと交通事故に遭い働けなくなり、2年間、母子自立支援施設で暮らしていたことがあります。あの時期の母子自立支援施設での生活がなければ、私は生活を立て直せなかったし、子どもと路頭に迷っていました。

 

今、新型コロナウィルスの影響で、生活に困窮している方にぜひ知ってもらいたい制度です。

 

母子自立支援施設とは

18歳未満の子どもを養育している母子家庭、または何らかの事情で離婚の届出ができないなど、母子家庭に準じる家庭の女性が、子どもと一緒に利用できる施設です。(特別な事情がある場合、例外的に入所中の子どもが満20歳になるまで利用が可能です)

 

さまざまな事情で入所されたお母さんと子どもに対して、心身と生活を安定するための相談・援助を進めながら、自立を支援しています。

(引用:社会福祉法人 全国社会福祉協議会 全国母子生活支援施設協議会 http://www.zenbokyou.jp/outline/about/

 

私は元夫のDVから逃げたことと自分が交通事故に遭い、働くことができなくなり、子どもを抱えて本当に悩んで、区役所に相談に行きました。

 

もう5年前のことですが、もう生活保護しか道はないと思った私は、区の生活福祉課(福祉事務所)に相談しました。

 

(当時の筆者と子供の写真。本当に困窮していました)

続きを読む - 1 2 3 4 5