孤独で寂しさから子どもを虐待しそうな母たち ~SNSにより地域とつながる~

お役立ちコラム

編集後記で使っているnoteにもこんな記事を書いていますが

https://note.com/yu_iino/n/n980e5007575c

家族・親友のような狭く深い関係より、親戚・友人のような広く浅い関係のほうが人の幸せに寄与するという研究結果が出ているほどです。

 

なので、浅く広い人間関係の入り口として、インターネットはものすごくいいツールだと思います。自分次第でいくらでも地域コミュニティや「広く浅い関係」は作っていくことができます。

 

そんな関係を作っていった末、ある健常児のお母さんに言われました。「どうしてそんなに楽しそうで、人間関係がいっぱいあるの?私は同じ地域に住んでいるのに、知り合いなんかいないし、孤独で寂しくて、子どもを虐待しちゃいそう」と。

 

結局、側に気楽に愚痴れる・話せる相手がいないと、障害児の母でも健常児の母でも、子どもを虐待しそうになってしまう。そのことに変わりはないくらい、育児っていうのは、大変な仕事なんですよね。

 

行政や福祉事業所などのサポートももちろん大切です。だけど、それだけでは心が満たされない方。あなたも孤独に産んで育てる「孤育て」をやめて、肩の荷をおろしませんか?

続きを読む - 1 2 3