恋愛感情を利用したデート商法の悪質な手口!!『エウリアン』にだまされた男たちが、高額な絵を買う前に決まってとる行動とは?

コラム

絵を押し売るために、女性がかなり強引なセールストークをしてくる。

「100万円の絵が部屋にあることで、いかに自信がつくか」

「女性が家にあそびに来た時に、100万円の大きな絵があったらいい趣味をしていると惚れること間違いなし」

「絵は出会い。気に入ったら買っておかないと絶対に後悔する」

などと延々と勧められる。
筆者は、最初から罠にはまりに来たので買う気もなくのらりくらりとかわしていたが、他の席の人達だってそう簡単に買うとは言わない。100万円の買い物はそんなに簡単にはできない。
それぞれの表情を伺うと、

「帰りたいのだが、言うタイミングがつかめない」

と物語っている。この手の勧誘者はとにかく時間をかけることをいとわない。数時間くらいは余裕でかける。
時間をかけることで、

「こんなに時間をかけてもらったのに、断るのは悪いな」

と相手に思わせたら勝ちだ。

続きを読む - 1 2 3 4